公共政策大学院TOP > 過去のお知らせ > 一般入試(第1期募集・第2期募集)成績優秀者をTAとして採用することに関するお知らせ

一般入試(第1期募集・第2期募集)成績優秀者をTAとして採用することに関するお知らせ

 一般入試において実施される小論文および口述試験の双方で特に優秀な評価を受けた入学者またはそれに準ずる者のうち、概ね5名以内に対しては、2019年4月からの1学年間、TA(ティーチングアシスタント)として採用し、一定の給与を支給する制度を設けます(年額80万円の予定)。

 支給対象者の決定は、国家公務員採用試験(総合職試験)の合格実績も加味した上で、総合的に判断します。

 TAに採用された学生は、学業およびキャリア形成に支障のない範囲で、東北大学公共政策大学院における教育活動補助等に従事することになります。

▲このページの先頭へ